社名(商号)

  IMIT 合同会社

     <アイム イット ゴウドウガイシャ>

代表者 

​  竹元 茂   <射出成形 特級技能士>

所在地 東京都大田区南蒲田2-22-10

TEL   050-3746-8911

URL    https://www.imit-llc.com/

設立    2020年3月26日

資本金 300万円

支援実績

(敬称略)

丸紅㈱ 、ダイソン㈱、㈱SUBARU、㈱サムスン日本研究所、ハイアール アジア R&D㈱、BECKHOFF Japan、他

会社概要

・ごあいさつ

射出成形の技術開発分野において配向制御によるウエルド強度の向上、外観不良の改善など高いレベルの専門性を有しており、2013年には成形技術の特許技術も取得しております。樹脂製品の可能性には大きな開拓の余地があると考えており、セルロースナノファイバーのような素材を活かした開発にも挑戦を続けております.

成形,金型,樹脂,機械の連携は簡単なことではありません。課題解決のために流動解析も加えたインテグレータとしてお客様の生産性向上や品質改善に貢献する支援もさせていただいておりますので、ぜひIMIT<アイムイット>合同会社をご利用ください。

  • 講演実績

・2013年10月  東京・名古屋   ~SCSK 流動解析Moldflowセミナー ~

 「Moldflowを利用した成形技術の構築」

・2014年4月  大阪  ~Intermold 2014 オープンセミナー ~

 「めっきレス、塗装レスを実現するメタリック着色樹脂成形におけるMoldflowの活用事例」
 

・2014年10月  韓国   ~Autodesk Customer Summit in Korea~

 「Usage examples of Autodesk Simulation Moldflow Insight to realize the Plastic Parts njection Molding by the Metallic Color Tinted Materials, Without Plating and Painting.」
 

・2015年6月  東京 ~精密工学会 成形プラスチック歯車研究専門委員会~

 「配向制御成形による炭素繊維強化樹脂のウェルド強度向上とその応用」

・2015年10月  台湾  ~ITRI<工業技術研究院>~

 日台産業協力架け橋プロジェクト  


・2015年11月  フランス  ~PLASTINNOV・ Forbach , Moselle , France~

 「Redefining the Standards of Injection Moulding」

・2018年6月  東京 ~SCSKモノづくりCAEセミナー2018~

 「CAE(デジタル)から成形技術・金型技術(アナログ)開発のヒントをつかむ 」

・2018年8月  東京  ~技術情報協会~

 「塗装レス メタリック樹脂成形における不良現象と原因の区分」
 

・2018年12月  東京  ~技術情報協会~

 「配向制御成形による繊維強化樹脂のウエルド強度向上とその応用」

 

 ※各企業様を訪問してのオンサイトセミナー実績も豊富にございます。

​ ご依頼に応じて内容を決定し、お客様を訪問してセミナーおよび講演をさせていただきます。